インドで会計事務所!立ち上げ日記

旧・『京都の公認会計士の日記』
京都とインドのデリーで日本企業のインド進出サポートの仕事をしている会計士の日記です。
日本各地で営業してインドに飛んで仕事して、、、高速で往復しています。
会計とか税務以外に、本や雑誌に寄稿したり、セミナーしたり、、、そして、たまにドラクエ狂っぷり発揮したりの記録です。
<< 今週は連日45度越えでした。 | main | 先日やった「第2回 独立を目指す会計士のための勉強会」について >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    正直苦しいけど、ここが頑張りどころ。
    0
      JUGEMテーマ:日記・一般
       
      先日、一緒に仕事しているインド人の会計士とミーティング。
      内容は、この半年の営業活動の反省会。

      セミナー、DM、紹介、新聞広告、フリーペーパーなどの媒体を使って営業活動やったんだけど、
      その「打率」をホワイトボードに書いて、皆で議論しました。

      まあ、「議論」というか数字を書いただけで、「ふぬぬぬぬ・・・」てな感じ。
      費用対効果が悪すぎるのだ。

      インド人会計士からも「こりゃ戦略練り直さないとな」と意見が出て、1時間ぐらい「あーだこーだ」言ってました。

      まあ、今週から戦略変えてやってるんだけど、正直苦しいのは資金繰りです。
      立ち上げの時期にはどうしても「先行投資」が必要なのですが、
      「先行投資」の言葉に甘えて、どうもお金の使い方がなってなかった気がする。

      今は日本で稼いだ金を運転資金とか当座の生活費にしているのだが、
      家も事務所も日印にあるので、どうもやはり資金繰りは苦しい。
      このあたりの「コスト圧縮」も今後の課題ですね。

      まあ順調にお客様が増えてくれればこれに越したことはないんですけどね(笑)。


      娯楽がないインドの夜長に今度はこんな本読んでました。
      「昔は石川県が人口ナンバー1の都道府県だった」
      「四国は2県しかない時代があった」
      「道州制の議論で福井県若狭地方だけが、北陸じゃなくて近畿に入りたがる理由」
      など面白いうんちくがいろいろ載ってて楽しかったです。



      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
      ブログランキングに参加しております。
      クリックにて応援よろしくお願いいたします。
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
      にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
      にほんブログ村
      | rabbit | インド | 01:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 01:54 | - | - | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << March 2020 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 個人事業主向け確定申告の本です。
        + お金についての「実際やって見た」です。
        + 私たちの「節約理論」を書いたものです。
        + 記念すべき1冊目の著書です。
        + どうぶつの森
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE