インドで会計事務所!立ち上げ日記

旧・『京都の公認会計士の日記』
京都とインドのデリーで日本企業のインド進出サポートの仕事をしている会計士の日記です。
日本各地で営業してインドに飛んで仕事して、、、高速で往復しています。
会計とか税務以外に、本や雑誌に寄稿したり、セミナーしたり、、、そして、たまにドラクエ狂っぷり発揮したりの記録です。
<< 久しぶりのブログ更新〜最近のお仕事 | main | 最近のいろいろ >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    「独立目指す会計士のための勉強会」やりました。
    0
      JUGEMテーマ:日記・一般
       
      先月になりますが、2月24日に京都の会計士協会事務局研修室を借りて、
      「独立を目指す会計士のための勉強会」をやりました。

      業界全体景気がよろしくないし、「独立しても食えない」と言われて久しい中、
      じゃあ、一体「独立した人はどうやって食ってるのか?」というテーマで講師をお招きして勉強会を開催しました。

      内容は京滋会の会報にも記載したのですが、簡単に以下にシェアします。
      講師は京都で独立8年目の39歳の会計士の方です。

      Q:仕事の内容は?

      A:やはり税務は単価の減少が著しく、メインの仕事は「再生」

      Q:具体的な仕事の取り方は?

      A:主に金融機関からの紹介。
      将来は金融機関から仕事を紹介してもらおうと思い、監査法人時代から金融機関の主任になりたい!と主張して、実際に2社担当していた。

      Q:監査法人時代にやっておいたらよかったことは?

      A:独立後を見越して、日々の業務でも「これはもっと知っておくと将来役立つかも?」などと考えて仕事に集中すればよかった。監査においても将来役立つことはたくさんある。

      Q:貯金はどれくらいあったほうがよい?

      A:500万円あれば1年間は大丈夫なので、とりあえず500万円。
      事務所さえ借りなければ大丈夫だし、そもそも会計士の仕事だと事務所は不要だと思う。

      Q:「税務は食えない」は本当か?

      A:やはり、それ1本で行くのは厳しいと思う。
      「俺はこれで食べる!」というコアになる専門分野を作り、「税務もやってるんですよ」というスタンスで臨まないと価格競争に巻き込まれる。


      実際に講師の方にお話をお伺いしていて感じたのは、「日々の仕事を頑張ることの大切さ」。
      小さな仕事から信頼を勝ち取り、次々仕事を紹介してもらえるスパイラルに入っていることが分かりました。
      わが身を反省しないと。

      勉強会終了後は講師の方も交えて居酒屋で、もっと生々しい話を色々していただきました。
      こんな感じの勉強会を次はまた5月末にもやろうと思っていますので、
      また興味のある方はご参加いただけると嬉しく思います。


      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
      ブログランキングに参加しております。
      クリックにて応援よろしくお願いいたします。
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
      にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
      にほんブログ村
      | rabbit | 若手会計士の方へ | 12:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 12:05 | - | - | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << March 2020 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 個人事業主向け確定申告の本です。
        + お金についての「実際やって見た」です。
        + 私たちの「節約理論」を書いたものです。
        + 記念すべき1冊目の著書です。
        + どうぶつの森
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE