インドで会計事務所!立ち上げ日記

旧・『京都の公認会計士の日記』
京都とインドのデリーで日本企業のインド進出サポートの仕事をしている会計士の日記です。
日本各地で営業してインドに飛んで仕事して、、、高速で往復しています。
会計とか税務以外に、本や雑誌に寄稿したり、セミナーしたり、、、そして、たまにドラクエ狂っぷり発揮したりの記録です。
<< 「君は年賀状に何て書いたんや?」 | main | 菜食主義なのに太る理由 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    僕が考える程度のことは誰かかが考えているわけで。
    0
      JUGEMテーマ:日記・一般

      今週後半は現地の銀行の人とあったり、現地で出す広告の準備したり。
      ただ、少し家内が体調壊したので、今日はゆっくりしていました。

      一方毎度インドに来ると体調壊していた私は今回はピンピン。
      あれだけ寒い中シャワー浴びてるのに元気そのものです。

      さて、銀行で色々話しを聴いているとやはり、
      僕はまだまだ「後発」なんだなと痛感します。

      目端が利く・・・というかリスクテイカーな人はもう20年も30年も前からインドに行ってビジネスを展開しているわけで、そういった人と比べると、この1年急速に経験と知識を増やしているとは言え、まだまだ「後発」の域をでないなあとは思うわけです。


      じゃあ、どうするか?という戦略を考えるのですが、
      まあ、後発でも戦える要素というか、私の事務所にしかないような特徴もないわけではないので、
      今後はその2・3点を強調して「長所を伸ばす」ということに注力しようと思います。

      思えば日本にいる時はそんなこと考えたこともなかったのですが、
      こっちにいて一から営業活動していると、経営学で習ったように

      ・自社の強み
      ・他社の性質
      ・外部環境

      などを考え抜いて、できることはすべてやる!という考えに落ち着きますね。
      逆にいうと規制のあるビジネス環境で働いていたせいであまりそういった戦略というものに
      鈍感になっていたのだなと反省しきりです。

      34歳で気付けたのをよしとして、まだ体力あるんで(笑)頑張ります。


      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
      ブログランキングに参加しております。
      クリックにて応援よろしくお願いいたします。
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
      にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
      にほんブログ村
      | rabbit | ビジネス | 01:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 01:21 | - | - | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 個人事業主向け確定申告の本です。
        + お金についての「実際やって見た」です。
        + 私たちの「節約理論」を書いたものです。
        + 記念すべき1冊目の著書です。
        + どうぶつの森
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE