インドで会計事務所!立ち上げ日記

旧・『京都の公認会計士の日記』
京都とインドのデリーで日本企業のインド進出サポートの仕事をしている会計士の日記です。
日本各地で営業してインドに飛んで仕事して、、、高速で往復しています。
会計とか税務以外に、本や雑誌に寄稿したり、セミナーしたり、、、そして、たまにドラクエ狂っぷり発揮したりの記録です。
<< 「独立目指す会計士の勉強会」を作ろうと思ったんだが・・・ | main | 自分へのご褒美? >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    士業なんてならなきゃよかった?
    0
      JUGEMテーマ:日記・一般
       
      前回の記事で書いた勉強会を提案した時、会長(もと監査法人地方事務所所長)からは

      「そやなあ、もう法人に残ったら7・8割の確率でパートナーになれる時代とはちゃうからなあ、
      そういう『法人に残る以外のキャリア』を若手が考えておく必要はあるわなあ」

      というコメントをいただきました。

      で、もう一人いた独立系の会計士が
      「法人側としても、若手から中堅どころが独立目指して、退職してくれたら助かるでしょ?」
      と嫌味を言ったら、さすがに会長、この質問には答えてくれませんでした。

      ただ、実際の話、そういった会計士のキャリアの「オプション」を持っておくのは
      とても大切なことだと思うし、
      一度独立開業の実態を知ったら、今の給料分の稼ぎを出すことがどれくらい難しいかが分かり、
      それはそれで法人内での仕事への心構えとしてもプラスになると思うのです。


      当然それは大変な道ではあるのですが・・・

      先日知人で独立している税理士二人とランチをしました。
      一人は2世税理士、もう一人は独立2年目の税理士。
      やはり、2世じゃない税理士は
      「苦しい苦しい」という感想なのです。

      新規で仕事をとりに行ってもとにかく「単価」が安い。
      安いうえに「あれもやって、これもやって、値下げして」と主張が多いので、毎日走り回っている。
      もう完全に「労働集約型産業」だよ・・・・などとボヤいていました。


      で、会長とのミーティングの続き、

      「それでも野瀬くん、会計士なって良かったやろ?」

      と聞かれて、即答

      「ハイ、そう思いますよ。」

      と本心から答えました。

      だって、そもそも「勤めるか独立するか」っていう選択肢があるだけ、恵まれていると思うのです。

      普通、会社辞めたら即「転職」ですから。
      そう言った意味では「選択肢があるだけありがたい」というのは日々感じるところです。


      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
      ブログランキングに参加しております。
      クリックにて応援よろしくお願いいたします。
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
      にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
      にほんブログ村
      | rabbit | 会計士・税理士 | 17:25 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 17:25 | - | - | - | - |
        こんにちは
        これ、京都・滋賀限定でしょうか?
        東京で開催される時があれば、私もお邪魔させていただきたいなあ。
        あ、羽振りはよくないので、もちろん、受講側でお願いします(笑)
        | 海津元則公認会計士事務所 | 2011/11/23 11:09 AM |
        海津さん、コメントありがとうございます。

        一応現時点で承認を得ているのは、
        監査法人勤務or独立して間もない会計士で、
        京都滋賀にいる人を対象に…

        ということになっています。
        参加資格については幅広くしたいと思っていますが、
        東京でやる予定はないですね(笑)。
        逆に東京でもやれるくらい有名な会になりたいですwww
        | 野瀬 | 2011/11/24 10:25 AM |
        野瀬さん
        こんばんは
        そうなんですか、京都・滋賀以外は条件ばっちりだったのになあ。残念です。
        ぜひ、有名な会になってください!
        貴会のより一層のご発展、お祈りしております。
        東京での開催が実現するときには、自分はゲスト参加できるくらいになっていたいですね(笑)
        奥様にもよろしくお伝えください。
        | 海津元則公認会計士事務所 | 2011/12/04 1:11 AM |
        海津さん、コメントありがとうございます。

        困ったことに京都・滋賀は該当する講師が少ないので、そのうち他の支部に講師を求めると思います。いや、それよりも自分が儲けて講師の条件に該当するようにがんばります(笑)。
        | 野瀬 | 2011/12/09 5:49 PM |









        トラックバック機能は終了しました。
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 個人事業主向け確定申告の本です。
        + お金についての「実際やって見た」です。
        + 私たちの「節約理論」を書いたものです。
        + 記念すべき1冊目の著書です。
        + どうぶつの森
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE