インドで会計事務所!立ち上げ日記

旧・『京都の公認会計士の日記』
京都とインドのデリーで日本企業のインド進出サポートの仕事をしている会計士の日記です。
日本各地で営業してインドに飛んで仕事して、、、高速で往復しています。
会計とか税務以外に、本や雑誌に寄稿したり、セミナーしたり、、、そして、たまにドラクエ狂っぷり発揮したりの記録です。
<< 最近の仕事〜何でも屋会計士です | main | 「人脈の威力」〜「ドラクエ展」に行ってきた >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    十二分に楽しめました〜「ドラクエ展」に行ってきた
    0
      JUGEMテーマ:日記・一般
       
      先週末は東京で仕事があったので、
      ついでに前から行きたかった「ドラクエ展」に行ってきた。

      六本木はいつも道に迷ってしまうのですが、無事到着。
      入口で入場料1800円(嫁さんと合わせて3600円)払ってイザ出陣!

      正直あまり期待していなかったけど、メチャ楽しかった。

      「等身大モンスター」ってのがあってモンスターの「実際の大きさ」が分かるのがファン心をくすぐる。



      ほほう。「さまようよろい」ってこれくらいの大きさなんやね。
      何や僕より少し小さいやん。
      これなら「はがねのつるぎ」くらいあれば勝てそう。
      なんて思ったりしながら、「ホイミスライム」呼ばれる前にどんどん先へ。



      ほほう。これがスライムナイトですか・・・
      なかなか精巧な作り。ちょっと事務所に飾りたいくらいです。

      だいたい全部見るのに1時間くらいかな。
      本当はもっとゆっくり見たかったんだが、閉館時間が迫ってたのでちょいと駆け足で見ました。

      でも一番面白かったのは実は「ドラクエ制作時の生資料」の展示。
      ストーリーの企画やら、システムやらこと細かに練り上げていることが見て取れた。
      (企画書は撮影禁止だったけど、会場では見れます)。

      正直、ゲームってこれだけ緻密に根気よく練り上げて作られているんだと感心しきりでした。

      歴史に残るゲームは、天才が集まって、そして涙ぐましい努力で完成するんだな〜
      と見入っていました。

      ゲームの話は長くなりそうなんで、また次回。
      しかし「さまようよろい」の等身大フィギアは欲しい。是非事務所に飾りたい。


      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
      ブログランキングに参加しております。
      クリックにて応援よろしくお願いいたします。
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
      にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
      にほんブログ村


      | rabbit | ゲームネタ | 19:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 19:37 | - | - | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 個人事業主向け確定申告の本です。
        + お金についての「実際やって見た」です。
        + 私たちの「節約理論」を書いたものです。
        + 記念すべき1冊目の著書です。
        + どうぶつの森
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE