インドで会計事務所!立ち上げ日記

旧・『京都の公認会計士の日記』
京都とインドのデリーで日本企業のインド進出サポートの仕事をしている会計士の日記です。
日本各地で営業してインドに飛んで仕事して、、、高速で往復しています。
会計とか税務以外に、本や雑誌に寄稿したり、セミナーしたり、、、そして、たまにドラクエ狂っぷり発揮したりの記録です。
<< 現地ミーティング完了〜やっぱりインド英語は早すぎて(笑) | main | 場違いですが『CanCam』の話です。 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    日本の公務員見直しました〜インドの役所に行ってきた。
    0
      JUGEMテーマ:日記・一般

      先日ビザの関係でイミグレーションの当局に行ったのですが、
      やはりというか・・・
      とにかく「非効率」。

      ヽЯ阿了罎北樵綾颪→意味なし
      14時から午後の受付があるので入口にあった紙に名前書いたんですが、
      イザ受けつけが始まると「ドドッ」と担当者に殺到。
      さっきの紙は一体何やってん?て感じです。

      担当者に名前とパスポートを見せる→順番抜かされまくり
      正直に並んでたんですが、どんどん周りから人が抜かしていってイライラが募る。
      特にコンゴ人の二人なんて一番後ろから一気に受付の机までゴボウ抜き!!(笑)
      あとは「私は急いでるのよ!」って叫んでるワガママそうなオバハンに至っては、
      急に電話をかけだして、その繋がった電話を入口の警備員に聞かせると、
      すんなら順番も待たずに通された。夫が大使館がらみの偉い人かだれかだったのかな?

      C罎任發Π貪拏付→順番抜かそうとされる
      さすがに二度目なので抜かされないようにしっかりガード。

      と峭羝世錣譴討修糧峭罎点灯されるのを待つ→意味なし
      銀行とか郵便局によくある、「○○番の方どーぞ」みたいな機械。
      僕は83番だったんでジーッと待ってたんですが、1時間経っても50番から51番にしか進まない。
      でも僕の背後のカウンターではどんどん人が変わってるのです。
      しびれを切らした家内がカウンターの人に「もう1時間も待ってるんや!」て苦情を言ったら
      「たった1時間だろ?」と言い返される(笑)。
      で逆切れされて「これでも文句ないだろ」って機械のボタンを連打されて番号は一気に51〜70に。
      待合室に「ピンポーン」の音の連打が響きわたる。
      どうやらあの「番号マシン」は全く関係ないらしく皆受付が終わったらどんどんカウンターに殺到していたようで。。。。

      「だったら最初からあんな機械使うな!」っていうツッコミを心にしまい何とか手続き終了。

      ただ、あのゴボウ抜きのコンゴ青年が今度は、まじめにしっかり待合室で待ってたのはちょっと面白かった。
      「あの順番抜かしの意味ないやん!」って。

      となりの別の仕事のカウンターは50歳くらいのおじさんが3人でテレビ見ながら談笑してるし、
      正直僕がいた2時間くらい全く働いているようには見えない。

      そんなこんなで、帰り際には「日本の公務員って頑張ってるなあ」と思ったのでした。
      まあ、色々批判があるけど、インドの役所行ったら日本の区役所とか市役所が、
      すんごい効率的な洗練された組織に思えました(笑)。


      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
      ブログランキングに参加しております。
      クリックにて応援よろしくお願いいたします。
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
      にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
      にほんブログ村
      | rabbit | 日記 | 16:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 16:07 | - | - | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 個人事業主向け確定申告の本です。
        + お金についての「実際やって見た」です。
        + 私たちの「節約理論」を書いたものです。
        + 記念すべき1冊目の著書です。
        + どうぶつの森
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE