インドで会計事務所!立ち上げ日記

旧・『京都の公認会計士の日記』
京都とインドのデリーで日本企業のインド進出サポートの仕事をしている会計士の日記です。
日本各地で営業してインドに飛んで仕事して、、、高速で往復しています。
会計とか税務以外に、本や雑誌に寄稿したり、セミナーしたり、、、そして、たまにドラクエ狂っぷり発揮したりの記録です。
<< 独立したら悩むこと:オフィス編2 | main | 業界の今後のこと1〜何本契約をとれば人を雇えるか >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    独立したら悩むこと:オフィス編3
    0
      JUGEMテーマ:日記・一般
       
      昨日から今日まで実家に帰っていました。
      お墓参りしたり、家の掃除手伝ったり。
      しっかし暑いですね、今年は。
      掃除しながら汗かきまくりで、着ていたポロシャツが絞れるくらいぐっしょりになりました。

      さて、先日話してた「独立後の家賃」の件、少しだけ補足したいのでまだまだ書きます。

      関西で独立した場合、仮に事務所を借りるとだいたい相場は坪7000円〜10000円くらい。
      会計士や税理士の場合5坪ほどあれば仕事はできるので、
      35000円〜50000円くらいあれば事務所は借りられるのかなあ・・・と思います。

      あとはそれに(契約によるけど)、3000円〜5000円くらいのネット料金、
      水道光熱費が月々5000円くらい、
      だから月々50000円くらいの固定費を覚悟できれば何とか事務所を持てるのかなあと思います。

      机が置ける程度の狭い事務所でいいのであれば、
      最近は、ネット込み月30000円くらいで、共同会議室付の「レンタルオフィス」も
      東京・大阪などにはたくさんあるので、少しでも初期投資を抑えたいのであれば、
      こういったものを探してみるのもいいと思います。



      先週、税理士やってる同級生と飲みにいったのですが、やっぱり
      「この業界、苦しいよな〜」
      という意見で一致。

      そして、
      「人を雇ったり、事務所を大きくしたりするのが怖くなった」
      ともその同級生は言っていました。

      どんどん規模を追求してデカくなって、小さな事務所を飲みこみ続けるか、
      事務所も人員も最低限にして小回り利かせるか、
      どっちかにしないと厳しい状況なのだなと思いました。
      当然二世でもなく後発組の私が目指すのは後者なのですが・・・・

      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
      ブログランキングに参加しております。
      クリックにて応援よろしくお願いいたします。
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
      にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
      にほんブログ村


      | rabbit | 若手会計士の方へ | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 21:15 | - | - | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 個人事業主向け確定申告の本です。
        + お金についての「実際やって見た」です。
        + 私たちの「節約理論」を書いたものです。
        + 記念すべき1冊目の著書です。
        + どうぶつの森
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE