インドで会計事務所!立ち上げ日記

旧・『京都の公認会計士の日記』
京都とインドのデリーで日本企業のインド進出サポートの仕事をしている会計士の日記です。
日本各地で営業してインドに飛んで仕事して、、、高速で往復しています。
会計とか税務以外に、本や雑誌に寄稿したり、セミナーしたり、、、そして、たまにドラクエ狂っぷり発揮したりの記録です。
<< ネットは繋がるようで・・・インド生活の始まり始まり | main | インドの洗礼浴びました。 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    インドの語学学校の学費・・・安い?高い?
    0
      JUGEMテーマ:日記・一般
       
      今日で語学学校も無事3日目が終了。
      だんだん慣れてきて楽しくなってきました。

      でも痛感するのが、「vocabulary」のなさ。
      質問の意味すら分からず恥をかくことが非常に多いのです。

      これは中学高校大学と楽した報いを今受けてるのだな(笑)と思い、開き直って頑張ってます。

      僕の朝のクラスは、
      インド人が3名、韓国人の学生2人、日本人2人、まだ国を聞いてないけど、
      アラファト議長みたいなかぶり物してるおっちゃんと、欧米人が1名ずつ。

      だから英語の文法って結構無茶苦茶。
      でも皆知ってる限りの単語をフル動員して必死に喋る喋る。

      だから、英語を主言語としない人同志の会話で一番必要なのは単語なのだなあと実感しています。
      だからアパートに帰ったら今日分からなかった単語を辞書で引いて、
      暗記暗記暗記暗記(笑)。

      まさか33歳で単語の暗記するとは思わなかったです。


      今日話題になったのは、この語学学校の学費が高いかどうか。
      週5日間、1日6時間みっちり授業があるのだが、これが週1万5千円。
      日本人の感覚では安い。韓国人のクラスメイトも同意。

      でもやっぱりインド人の人にはとても高いものらしく、
      この語学学校に通うためには父親の給料よりも高い金額を払っている生徒もいるのだとか。
      インドではエリートになるにはどうしても英語が必要。
      我が子に豊かな生活をしてほしいという親は無理をしてでもこういった語学学校に通わせるのですね。

      それにしても僕が会うインド人は皆底抜けに明るい。
      授業中も冗談ばかりいっていつも皆を笑わせてくれます。

      もっと英語が上手くなって彼ら彼女らともっと仲良くなりたいなあ。


      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
      ブログランキングに参加しております。
      クリックにて応援よろしくお願いいたします。
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
      にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
      にほんブログ村
      | rabbit | 英語 | 21:34 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 21:34 | - | - | - | - |
        こんにちは。本を読ませていただいたものです。
        自分も英語の勉強を頑張っていまして、
        GWに英国に10日ほど学校に行ってきました。

        インドにも興味があるのですが、
        差し支えなければ通っていらっしゃる
        語学学校を教えていただけますでしょうか?
        週1万5000円はかなり魅力です。
        | cyanos | 2011/06/25 10:02 PM |
        cyanosさま
        コメントありがとうございます。
        そして、拙著をお読みいただき本当にありがとうございます。

        私が通っているのはデリーのILSCという学校です。
        グローバルパートナースとう留学仲介会社で申込ました。東京と大阪にオフィスがあるはずですよ。

        また分からないことがありましたらお気軽にご質問くださいませ。
        | 野瀬 | 2011/06/28 11:39 PM |









        トラックバック機能は終了しました。
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 個人事業主向け確定申告の本です。
        + お金についての「実際やって見た」です。
        + 私たちの「節約理論」を書いたものです。
        + 記念すべき1冊目の著書です。
        + どうぶつの森
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE