インドで会計事務所!立ち上げ日記

旧・『京都の公認会計士の日記』
京都とインドのデリーで日本企業のインド進出サポートの仕事をしている会計士の日記です。
日本各地で営業してインドに飛んで仕事して、、、高速で往復しています。
会計とか税務以外に、本や雑誌に寄稿したり、セミナーしたり、、、そして、たまにドラクエ狂っぷり発揮したりの記録です。
<< 受注に至らず!見積書ってやっぱり難しい。 | main | 原稿終了&デザイン確定なのです。 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    「何をやるか」より「誰がやるか」というのが結構重要だったりして・・・
    0
      JUGEMテーマ:日記・一般
       
      中学とか高校の時って僕は目立たない生徒だったので、とにかく人間観察が趣味でした。
      クラスの人間の相関図や、能力表とかそれはそれは酷いものを作ったりして一人楽しんでました。

      まあその時気付いたのが表題のこと。

      たとえばいわゆる「クラスの中心人物」が授業中、
      椅子にもたれかかり過ぎて「グワッシャーン!!!!」とこける。
      するとクラスに爆笑の渦が起きる。

      しかし全く同じことをいわゆる「クラスの目立たない生徒」が、全く同じタイミングでやっても
      クスリとすら笑いは起きない。

      これは言動でも同じ。
      僕は昔から「目立たないけどときどき『ボソッ』とシュールなこと言うヤツ」が大好きなのだが、
      そういうヤツが面白いこといってもクラス全体がドカンと盛り上がることはなく、
      いわゆる「クラスの中心人物」が言う内輪ネタのほうが全体としては盛り上がるのだ。


      なるほど、言動や行動が面白いことは実は本質的な問題ではなく、
      「誰が言うか」「誰がやるか」が重要なのだということに若い時気付いたのです。

      会計士や税理士やってて「得だなあ」と思うのは、
      セミナーやらコンサルの仕事やってて、
      「会計士の先生が言うんだから」とか「税理士の先生が言うんだから」
      という理由で納得してくださることが結構あること。

      世の中税理士よりも税金詳しい人とか、会計士より会計詳しい人なんて、はいて捨てるほどいるのだが、
      それでも、世の中の人は「会計士」や「税理士」という「誰が言ってるのか」ということを気にしている。


      そしてこれは執筆でも同じ。

      あたりまえだけど、
      松下幸之助さんが言う「仕事をがんばりなさい」

      僕がいう「仕事をがんばりなさい」
      というメッセージは言葉は全く同じなのだが、
      内容は天と地ほどの差があり、比べるのが失礼なほど重みが違いすぎるのだ。

      だから執筆やってると「僕にはまだまだ実績が足りないなあ」ということを感じます。
      昔、本を出版したくて色んな人の前でプレゼンしてたとき、
      業界の雄某D社の人には
      「君は実績不足。もっとじっくり仕事頑張ってから来て」
      て一蹴されたのも今となってはいい思い出です(笑)。

      もう33歳だし、そろそろ「実績」意識して仕事しないとなあ、、、なんて思ってます。

      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
      ブログランキングに参加しております。
      クリックにて応援よろしくお願いいたします。
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
      にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
      にほんブログ村
      | rabbit | 雑感 | 22:11 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 22:11 | - | - | - | - |
        その通りだと思います
        最近、資格は、対素人には効果的で、とても重宝されると実感してます
        監査法人では、そんな実感はまったくありませんでしたが…(笑)
        | みならい | 2011/05/28 8:06 PM |
        みならいさん、
        コメントありがとうございます。

        監査法人でも感じることありましたよ。
        特に関西では「補」か「公認」かというのを
        気にされるクライアントが多かったように思います。

        まあ、クライアントから見れば同じ報酬払ってるんだから、
        っていうのはあるのかもしれませんね。
        | 野瀬 | 2011/05/31 9:55 PM |









        トラックバック機能は終了しました。
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 個人事業主向け確定申告の本です。
        + お金についての「実際やって見た」です。
        + 私たちの「節約理論」を書いたものです。
        + 記念すべき1冊目の著書です。
        + どうぶつの森
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE