インドで会計事務所!立ち上げ日記

旧・『京都の公認会計士の日記』
京都とインドのデリーで日本企業のインド進出サポートの仕事をしている会計士の日記です。
日本各地で営業してインドに飛んで仕事して、、、高速で往復しています。
会計とか税務以外に、本や雑誌に寄稿したり、セミナーしたり、、、そして、たまにドラクエ狂っぷり発揮したりの記録です。
<< インド人の教授に会ってきた | main | プロ野球開幕〜懐かしの阪神打線ってこんなんだったなあ。 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    均質性の危うさにういて
    0
      JUGEMテーマ:日記・一般
       
      先日会計士協会の会報の原稿校正作業をしている時、
      毎月掲載している書籍紹介コーナーをじっくり読みこんでしまった。


      進化論を提唱したダーウィンについての記事で、
      興味が湧いたので仕事を忘れてそのあと色々調べ物をしてしまった。
      で関連して思い出したのが昨年の話。

      昨年、会計士の先輩で、監査法人→海外MBA→コンサル会社という方とお話させていただく機会があった時、
      「監査法人ってどう思いますか?」という質問をした。
      返ってきた答えはこう。

      「いい意味でも悪い意味でも均質的だと思う。
      命令には従いやすくオペーレーションはこなしやすいけど、環境変化に弱い」

      今の会計士業界のどたばた振りを見るとこの言葉は当たってるなあと再認識する。


      さて、自分の人生を振り返って思うのは、
      均質的環境から、多様化した環境に飛び込んだ際には色々得るものが多かったなあと思う。
      中学高校大学と同じ学校に通っていたので、同級生は同じような人が多い。
      皆、京都・大阪・滋賀・奈良のある程度裕福な家庭の子女。
      皆、穏やかで、理性的で、ある程度将来が保証された、そんな人が多かった。

      でそこより少しだけ多様化したところに入ってみた。
      会計士の専門学校だ。
      僕のように大学受験を経験していない甘っちょろい人間だけでなく、
      猛烈な受験戦争をくぐりぬけてきた人や、
      僕のように親の金で専門学校に通っている人間だけでなく、
      治験のバイトしながら学費を稼ぎ、会計士を目指す人がいた。
      20才すぎて初めて、努力して成果を出すことの大切さを知った。

      で合格して監査法人に入ったあと、
      だんだん周りの環境がまたまた均質的だと感じるようになった。
      同じくらいの給与水準で、同じような生活をし、同じ仕事をする。
      そして、皆上司の言うことを本当によくきく。
      で外部のセミナーに出席するようになった。
      学生くらい若い人から、60歳くらいの偉い人まで様々な職業の人に出会った。
      自分と全く違く環境で働き、それぞれ違う方向で頑張っている人がいることを体感した。


      今週は人と会う機会が多かったのですが、
      ・インド人の大学教授
      ・高校時代の家庭教師の先生
      ・セミナーつながりの仲間
      ・冒頭のMBA会計士
      とまあ、よくも多様な人材が集まったなあと思うわけです。

      前にもブログで書いたけど、こういう多様性って大事にしていきたいないあ…と最近強く思います。
      今の世の中、外部のセミナーや交流会、果てはSNSまで社外の人と交流する手段は山ほどありますから。

      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
      ブログランキングに参加しております。
      クリックにて応援よろしくお願いいたします。
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
      にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
      にほんブログ村
      | rabbit | 雑感 | 10:09 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 10:09 | - | - | - | - |
        SNSが発達してきて、本当に出会いが
        広がるようになったなと感じてます。

        新しい出会いがったり、学生時代の
        友人などの再会もあったり。

        野瀬さんが書籍を出してくれたおかげで
        接点ができたりと、ご縁って不思議だな
        と思ったりします。

        | 村松慎一 | 2011/04/11 1:01 PM |
        村松さん、
        コメントありがとうございます。

        そうですね。
        今までだと繋がることがなかった人と
        たくさん交流が持てる今の時代は本当に
        恵まれた時代ですね。

        またブログでもよろしくお願いいたします(笑)。
        | 野瀬 | 2011/04/25 7:30 PM |









        トラックバック機能は終了しました。
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 個人事業主向け確定申告の本です。
        + お金についての「実際やって見た」です。
        + 私たちの「節約理論」を書いたものです。
        + 記念すべき1冊目の著書です。
        + どうぶつの森
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE