インドで会計事務所!立ち上げ日記

旧・『京都の公認会計士の日記』
京都とインドのデリーで日本企業のインド進出サポートの仕事をしている会計士の日記です。
日本各地で営業してインドに飛んで仕事して、、、高速で往復しています。
会計とか税務以外に、本や雑誌に寄稿したり、セミナーしたり、、、そして、たまにドラクエ狂っぷり発揮したりの記録です。
<< 勉強も仕事も「型」の大切さを思い出した〜「公認会計士ハル」 | main | 所属する組織と自分の偉さ >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    確定申告も大詰めですね。今日は税金本の紹介。
    0
      JUGEMテーマ:日記・一般
       
      今日は先日読んだ本の紹介。
      税金の本です。
      すべての日本人のための 日本一やさしくて使える税金の本 (ディスカヴァー携書)



      結構新しい本です。
      友人の久保憂希也さんが書かれた本で、「そもそも税金って何?」という人のために、
      所得税から法人税から、消費税、相続税などなど、
      本当にほとんどの税金についての概要をコンパクトにまとめたものになっています。

      正直目次を見た時には「200ページでこんな内容が網羅できるの?」と思ったのですが、
      不必要な個所をバッサリ切り捨て、上手くまとめてあるな〜というのが感想です。
      久保さんの本は、前作の経理以外の人のための日本一やさしくて使える会計の本 (ディスカヴァー携書) でも思ったのだが、
      とにかく「不要と判断した個所をバッサリそぎ落とす」というのが上手いなあと思う。
      まあ、情報をまとめる、要約するのが上手いということか。

      本を書いてる僕も参考になるし、
      膨大な量の情報をコンパクトに伝える必要のあるコンサルタントを目指す人にも参考になるんじゃないかなと思う。
      興味がある型は是非読んでくださいませ。
      今日、京都のジュンク堂さんに言ったら1Fのメッチャいい場所に陣取ってました。羨ましい(笑)。


      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
      ブログランキングに参加しております。
      クリックにて応援よろしくお願いいたします。
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
      にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
      にほんブログ村
      | rabbit | 読書 | 21:24 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 21:24 | - | - | - | - |
        この時期、税金の本は外せませんよね。

        私も久保さんの著書、紹介しちゃいました。
        そぎ落とし感、私も見習いたいです。
        | 村松慎一 | 2011/03/07 8:24 AM |
        村松さん、
        コメントありがとうございます。

        久保さんの本は面白いというか、
        作り方が参考になりますね。
        見習いたいです。
        | 野瀬 | 2011/03/07 5:31 PM |









        トラックバック機能は終了しました。
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 個人事業主向け確定申告の本です。
        + お金についての「実際やって見た」です。
        + 私たちの「節約理論」を書いたものです。
        + 記念すべき1冊目の著書です。
        + どうぶつの森
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE