インドで会計事務所!立ち上げ日記

旧・『京都の公認会計士の日記』
京都とインドのデリーで日本企業のインド進出サポートの仕事をしている会計士の日記です。
日本各地で営業してインドに飛んで仕事して、、、高速で往復しています。
会計とか税務以外に、本や雑誌に寄稿したり、セミナーしたり、、、そして、たまにドラクエ狂っぷり発揮したりの記録です。
<< 迷走する監査法人、そして海外へのみかじめ料…週刊ダイヤモンドが面白い | main | 日本の会計士業界は本当に厳しいのか? >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    新刊の情報やら、嫁さんのセミナーやら、僕のセミナーやら…もろもろ告知
    0
      JUGEMテーマ:日記・一般
       


      【告知1】
      10月26日に新刊を発売します。

      『「結婚」で人生を黒字化する! 会計士夫婦が教える、お金と夢を倍速で手に入れる方法』
      野瀬大樹 野瀬裕子  祥伝社 定価1365円
      2010年10月27日発売(Amazonは26日発売)

      ・『「結婚」で人生を黒字化する!』書籍特設サイト
      http://www.shodensha.co.jp/marriage/index.html
      ・祥伝社ホームページ
      http://www.shodensha.co.jp/
      ・Amazonページ
      http://www.amazon.co.jp/dp/4396613792/

      今回は久しぶりにAmazonキャンペーンを24日〜25日の二日間に渡り行う予定なので皆さまのご協力を得られれば大変うれしく思います。キャンペーン自体は24日25日の両日なのでその日にAmazonで購入していただけると幸甚であります。
      まずは上記特設サイトをご覧くださいませ。

      【告知2】
      今月30日に嫁さんが大阪でセミナーやります。

      FPの花輪陽子さんとともに、「女性とお金」について1時間程度お話させていただきます。
      男性も参加可能なのでご興味のある方は是非!

      もっと輝きたい女性のためのキャリア戦略セミナー
      http://kokucheese.com/event/index/5010/

      【告知3】
      で私のセミナー。

      ”堝飴催蟷馥門編
      木曜日に大阪でやりますが、おかげさまでこちらは満員御礼。
      ありがとうございました。

      会計スクール
      10月の23・24日は大阪にて毎度おなじみの会計スクール。
      http://www.f-academy.jp/school/kaikei.html

      2010年3月期の新しい決算情報や、実際の不動産物件を例にとって解説いたしますので、興味のある方は是非!

      O族了鎧拮主催 FPの日 『これでバッチリ!家計大作戦』
      11月7日は和歌山のFP協会で家計について1時間程度お話させていただきます。
      和歌山におられる方は是非どうぞ!
      http://www.jafp.or.jp/tbb/?hojin_cd=930


      以上直近の活動報告というか告知でした。
      また皆さまとお会いできることを楽しみにしております!
      | rabbit | 執筆 | 09:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 09:27 | - | - | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 個人事業主向け確定申告の本です。
        + お金についての「実際やって見た」です。
        + 私たちの「節約理論」を書いたものです。
        + 記念すべき1冊目の著書です。
        + どうぶつの森
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE